小学生のこどもと一緒に屋久島旅行に行くのに役立つ情報サイト

子どもと行く屋久島旅行

屋久島グルメ・おみやげ

屋久島グルメ 鮨 若潮

更新日:

ガイドブックにはのっていない地元の人がおいしいというお寿司屋さん“若潮

宮之浦の大通り沿いにあり、小さなお店ですが、お寿司が本当においしかった。ガイドブックにのっていてもおいしいところとまずいところが両極端という屋久島。

ここは本当においしいです。

予約をしてからお昼のランチに行きました。

子供連れでもお座敷で気兼ねなく食べることができました。

スポンサーリンク

屋久島のお寿司

yakushimaDSCF0909お昼のランチはセット。お寿司7巻。

屋久島で食べたおさしみはどれも本州ではなかなかばべれないものばかり。飛魚、あかばら(ハラミ部分)の握りなど新鮮でおいしかった~。こどもたちも普段はわさびがいやだ~といかいうのに、パクパク食べていました。

後からきいても“若潮のお寿司は一番おいしかったね”とあとをひくおいしさ。

屋久島へいったらぜひ食べてみてください。ここと“銀シャリ”ってところがおいしいそうです。“銀シャリ”も行きたかったのですが、行こうと思った日がお休みの日でとうとう行けなかったので、次回はぜひ行ってみたいです。

若潮ランチセットメニュー

yakushimaDSCF0911

 

お昼のセットには他にもいろいろついていて、おすまし。

 

yakushimaDSCF0912そしてそうめん

yakushimaP1190148

鶏のフライ。サクサクでおいしい。お寿司屋さんでこの組み合わせってめずらしいけど、おいしかったし、こどもたちもこういうの大好きなので、喜んでいました。

値段はお支払してもらって定かではありませんが、一人2,000円ぐらいだったかと思います。

本州ではありえないですね。

 

鮨 若潮

〒891-4400 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦421-35

0997-42-2114

宮之浦港から徒歩12分  定休日火曜日

 

 

スポンサードリンク





-屋久島グルメ・おみやげ

Copyright© 子どもと行く屋久島旅行 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.