小学生のこどもと一緒に屋久島旅行に行くのに役立つ情報サイト

子どもと行く屋久島旅行

屋久島の観光・遊び

白谷雲水峡 体験レポート②

更新日:

小学生3人を連れて白谷雲水峡へ行ってきました。

雲水峡へはレンタカーで。途中山道がせまいということで、屋久島のお友達に運転をしてもらいました。結果、本当によかった。。。

屋久島の外周道路は2車線で信号もほとんどなく走りやすいのですが、白谷雲水峡とヤクスギランドへ行くときだけは要注意です。

宮之浦から車で12キロ30分、宮之浦港から路線バスもでています。

スポンサーリンク

白谷雲水峡のコース

shiratanimap

自然休養林内は弥生杉コース(1時間)奉行杉コース(3時間)太鼓岩往復コース(4時間)を鑑賞できます。

白谷雲水峡の魅力は奉行杉コースに広がっているそうですが、私たちが行ったのは、もののけの森で有名な苔むす森まで、太鼓岩往復コースの途中までです。

この先へすすむと、縄文杉のトロッコ道経由で大株歩道へ行けます。とてもじゃないけど無理。。。

苔むす森まではやや険しいところもありますが、何歳からいけるかといわれれば、小学校低学年、幼児でもゆっくりいけば行けそう。我が家の体力のない次女も問題なく行けました。

できれば、“もののけ姫”のDVDを見てから屋久島へいくとわかりやすいと思います。

私も見たことがありますが、もののけ姫って屋久島の歴史を紹介したすごい話だったんですね。もののけ姫をみていれば、あれがこれ・・とよりこどもにもわかりやすいかと思います。

 

白谷雲水峡体験レポート

白谷雲水峡へは2013年8月に行きました。屋久島では月に35日雨が降るなどと言われているぐらい雨がふる地域で有名ですが、異常気象で、ここ1か月雨が降ってないとのこと。

そのおかげで、本来なら水が流れてるという沢も枯れ枯れで、木々も若干のどが渇いているようでした。

yakushimaCIMG0026

車をとめて、まずはバス停近くにあるトイレに行きました。途中、白谷小屋にトイレ(1~2時間)がありますが、そこまではありません。その後、管理棟で大人1人300円の協力金を支払っていよいよスタートです。

yakushimaCIMG0030

水が流れる音をききながら爽やかにトレッキング開始。

yakushimaCIMG0034

と思いきや始まっていきなりの岩登り。“いこいの大岩”というらしいですが、名前とは反対に険しい。雨が多いとここに水が流れているらしく、すべるみたい。私たちがいったときには、カラカラだったのでのぼりやすかったです。

yakushimaCIMG0038

歩き始めて10分ほどで二代杉

 

この杉は、切り株の上に種子が落下して発芽生育した二代杉。このようにして世代交替が行われることを切り株更新というそうです。縄文杉トレッキングでも見かけましたが、こちらでも見れるんですね。

まむしぐさ

白谷雲水峡では屋久島ならではの植物をみかけます。こちらがマムシ草。

yakushimaCIMG0046

 

吊り橋を渡ってすすみます。はねると揺れます。ちょっとこわ~い。

 

yakushimaCIMG0052

 

白谷雲水峡は、縄文杉より全然楽よっていわれてたんだけど、2日前に縄文杉にのぼったので、少し歩いただけで足の疲れがリバウンド。宿のオーナーに、最初に白谷雲水峡へ行って、その何倍っていうのを確認してから、縄文杉にのぼろうと思うって言ったら、“反対です 縄文杉にいってから、元気だったら白谷雲水峡にいくべき”とアドバイスされたんだけど、そのとおりでした。

間、1日あいたぐらいでは足の疲れってなかなかとれないのね。

yakushimaCIMG0053

途中でてきたヒメシャラの木。

触ると冷たくておもわず抱き付きたくなる木です。このこぶが特徴です。

yakushimaCIMG0059個性的で大きな切り株も。こういうのって縄文杉トレッキングでしかみれないのかと思ったけど、白谷雲水峡でもヤクスギは十分に見ることができます。

しかもお手軽に。おすすめです。

yakushimaCIMG0064ツꀀ苔がきれいなのは白谷雲水峡でした。一眼レフをもった人たちがみんな真剣にこの苔を接写しているのをみて、まねしてやってみたけど、ピンボケだ~。

 

yakushimaCIMG0079

下をみて歩かないと木の根がすごい。うねうねです。

yakushimaCIMG0081

 

早くもお昼ごはん。途中こんなベンチが何か所もあって休憩ポイントはあちこちにあります。縄文杉トレッキングよりお手軽のためか、人がたくさんいました。子供が多いのも白谷雲水峡の特徴でした。

ちょっと早いけどお昼ご飯。毎日朝ごはんがごちそうなので、お昼ごはんをあまりたべられなかったけど、トレッキングのときは不思議と食べられます。

yakushimaCIMG0089お写真ポイントのひとつ、くぐり杉。木の根のトンネルをくぐれます。

ゆっくり写真をとってたら、後ろに渋滞ができてしまいました。

 

yakushimaCIMG0099

こちらが七本杉。幹の上部から7本の根がでているためこの名前がついたそう。

 

yakushimaCIMG0104こんなお写真スポットがあった~。

あちこちから顔がだせるよ~。

 

つづく

スポンサードリンク





-屋久島の観光・遊び

Copyright© 子どもと行く屋久島旅行 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.